2013_09
05
(Thu)23:16

沖縄④

沖縄最終日。
初めての沖縄なので、やはりここは行っておかなければ・・・

美ら海水族館

ホテルから車で1時間、それも空港と逆方向の北の端にあるので、
出来るだけ早起きして出発するつもりでしたが、下の娘が爆睡
起きる気配がない

やぁーっとしてから何とか起こせましたが、遅くなったので
朝食のレストランも満席で長蛇の列
やっと案内されて、使用中プレートを机に置き、みんなお料理を取りに
行って戻ってきたら・・・

うちの席なのに誰かが座っている
私がもらったプレートにはちょっと特徴があったので、私が置いたものに
間違いがないことを説明したら、その家族はまだ食器を片づけている途中に
プレートを置いてお料理を取りに行ったらしく、従業員が食器と一緒に
プレートも片付けてしまったようで・・・。
何も無くなって誰もいなかったテーブルに私達がプレートを置いたと言う訳。

これって、ダブルブッキングやん

みんなお料理をもって立ちつくしてるので、どうしようということで
従業員に訴えていると、近くのテーブルが空いたので即解決してよかったの
ですが・・・。
その家族と従業員、どっちもどっち
とばっちりを受けた感じですが・・・まぁ最後のホテルの食事を堪能して
出発しました~


海ら海水族館はやはり人気スポットなだけに、駐車場もほぼ満車。
ギリギリ停めれてよかったです

入館してすぐ、海の生き物を触れるコーナーがありました。
ふたりとも、意外と平気で触っていました
IMG_3886縮小

中は昔ながらの普通の水族館でした。
最後に大水槽を上から降りながら見るのですが、海遊館と似てるし~
もっとトンネルみたいな水槽があるのかと思ってた・・・。
ちょっと期待し過ぎてたみたいですが、ジンベエザメが3頭も優雅に
泳いでいるのはすごいことなんですね。

そして、目で見ている時は忘れていたのですが、家に帰って写真を見て
気付きました。
そう、美ら海水族館と言えば、これよこれ

IMG_3904縮小 IMG_3909縮小

水中に上からまっすぐに降り注ぐ光の筋。
パンフレット等には必ずこんな感じの写真が載っていますよね。
あ~、こんなにきれいだったんだ・・・
もっとちゃんと見ておけばよかった

薄暗かったので、写真にはあまり期待していなかったのですが、
結構綺麗に撮れてて自分でもびっくりしました

本館の出口の手前には資料や写真を展示しているコーナーがあり、
その中の一角に、くじらの口の中に入って写真を撮れるところが
あったので、パチリ
IMG_3950縮小


次にイルカのショーを見に行きました。

こんにちは と・・・
IMG_3954縮小

さようなら
IMG_3970縮小

ジャ~~~ンプ
IMG_3969縮小
まるで空を飛んでるみたい
この写真、我ながらよく撮れたと思う、お気に入りの1枚です


水族館の敷地から砂浜に降りることが出来ます。
ここは毒をもつ海の生き物がたくさんいるらしく、遊泳禁止ですが・・・。
結構人がいましたが、「誰もいない海」っぽく撮ることが出来ました。
こんな感じに広い風景の中にぽつっと人物がいる写真、なんか好きです。
IMG_3974縮小

さぁ、そろそろ青い海と砂浜ともそろそろお別れ
IMG_3984縮小

このあとウミガメ館とマナティ館を見て、お昼ご飯を食べてから
空港に向けて出発しました
本当は近くにある蝶々館も覗いて帰るつもりだったのですが、
朝出発が遅くなったので、時間切れ・・・断念しました

予定通り2時間で那覇に到着。
レンタカーを返して空港までの送迎バスに乗りました。
この時、バスのテレビに緊急地震速報が

「どこどこ?」・・・と見ていると、震源地奈良

「もしかして、大きな地震??」・・・と各地の震度の情報を
待ちましたが、全然出ない。
だいたい数分後には出るのに、なにかあったのか・・・?

後で知りましたが、この速報は間違いだったと。
間違いでよかったけど、心配させないでよ~


そんなこんなで、帰りの飛行機に搭乗。
順調なフライトでしたが、途中事件が発生

下の娘を連れてトイレに行って交代に入ることになり、まず下の娘が
入りました。
「ママここで見てるから鍵閉めないでいいよ」って言ったにもかかわらず、
「カシャ」と閉める音。
飛行機のトイレ、行きは入らなかったので全く初めて。
どこに何があるのか分からないだろうから、教えてあげようと思ったから
閉めないでって言ったのに・・・。

案の定、何かわからなくてパニックになったようで、トイレの中で
大泣きしている
名前を呼んで「鍵開けて~」と叫んでいると、CAさんが登場。
どうやら下の娘がボタンを押したらしい。

一瞬ホッとしましたが、なんと外からは開けられないとのこと・・・。
CAさんも一緒に呼びかけてくれて、やっと「カシャ」という音。
無事出られて、あ~よかった。

その後席に座っていると、そのCAさんが来て、下の娘にかわいいシールを
貼ったお手紙をくれました。

「○○○ちゃんへ 飛行機を嫌いにならないで、また乗ってね。
待ってます。 飛行機のお姉さん○○○より」

という趣旨の事が書かれていました。
その後も、横を通るたびなにかと声をかけてくださって、
下の子は飛行機嫌いにならずに済みました


2泊3日の短い期間で、めちゃくちゃ暑かったですが、
楽しい旅になりました~
またいつか行けたらいいな~

長い長い日記になりましたが、最後までお付き合い
ありがとうございました


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント